カウンター 忍者ブログ
中国種イボイモリ・ファイアサラマンダー各亜種を多数飼育しています。 繁殖を主眼として日々試行錯誤しながら飼育を楽しんでいます。 繁殖~成長過程、日々の出来事など紹介していきたいと思っています。 水棲種有尾類は飼育休止中です。
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今季は2013&2014個体で繁殖に成功しましたが
個体が若かったのか繁殖後体調を崩してメス1匹を
残して☆にしてしまいました。


(残ったメス)
 
マダラは丈夫だからと思っていたのが 大きな間違いでした。
繁殖後は特に要注意です。


手元に残した子たちは順調に育ってます。

 
 
国内での繁殖も盛んに行われていますしね。

しばらくは繁殖は出来ないのでじーくり
育成したいと思ってます。

拍手[1回]

PR
マダラが立て続けに5匹★に・・・

先月から餌喰いが悪いなーと思っていたら背骨が湾曲
した様になって皮膚病っぽくなってひっくり返って
雌が1匹★に・・・

さらに数日後、雄が1匹ひっくり返って★に
先週、雄が1匹ケース壁面によじ登ろうとしたまま★に
さらに昨日までに雄が2匹★になってしまいました。

若い個体を繁殖させたからその反動でそうなったのかと思い
猛反中です。
繁殖させた個体は2013CBと2014CBを一緒の水槽で行いました。

繁殖前にたっぷり栄養を与えられなかったのかなぁ・・・
それとも他に原因があるのか・・・
なってしまったのはしょうがないので残った個体たちを
精一杯ケアしていきます。


(雌、ハニワなら食べてくれる)


(雄、強制給餌の日々です)

残った個体(1pr)も餌喰いが悪く雄は拒食ってます。
強制給餌で何とかもってくれればいいんですが・・・。

 
幸い子孫は残せているのが救いです。



生まれた子たちは順調に育ってます。

来年のブリードは厳しそうです(泣)


拍手[0回]

マダラ幼生たちが上陸しだしました。

薄っすら緑色です。



マダラの幼生、思ったより丈夫で楽させてもらいました。
予想以上に上陸させられそうです^^

連日上陸ラッシュです。

 

数珠繋ぎになってよじ登ってます。

 

先週から上陸が始まり、昨日までに18匹上陸しました^^

しばらくの間、餌付けはイトメ置き餌で様子を見たいと思います。


拍手[0回]

マダラさん、繁殖水槽から移動してもらいました。

約半年近く水棲生活でしたが陸棲へ移行中です。



皮膚の質感も陸棲っぽくなって来ました。

こちらはまだスイスイと泳いでいる方々。

 
 
水棲生活中もレプトミンにがっついてくれてました。
泳ぎ回って体力使うのか餌やってもふっくらしてこないです。 
 
今年生まれた子も元気に成長しております^^
ダニュ同様3cm位の幼生になるまでポツポツ★になるのかと
思っていましたが良い意味で予想を裏切られました。

 
 
孵化率は悪いですが幼生は結構丈夫だと感じました。

上陸まではあとどれぐらいかかるのか分かりませんが
沢山上げたいですね。






拍手[0回]

マダライモリの卵、有精卵でした^^

孵化してすくすく成長しております。
ブラインを食べて順調に大きくなってきてます。

こちらは孵化第一グループ。
パタパタと数匹☆になりましたが今は安定しています。

 

餌やり、食べ残しの吸出し、水足しが毎日の日課です。
 
こちらは親水槽に設置した外掛式産卵飼育ボックス(スドー サテライトL)

 
  
ボックスの場合は餌やり以外特に何もしてないです。
非常に楽ですがある程度大きくなったら移動しないとダメでしょう。

クシ系は孵化率も悪いし途中でパタパタ☆になるので
最終的に何匹上陸させる事が出来るのか?
20匹は上陸させたいですね~^^



拍手[1回]

プロフィール
HN:
かんた
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
生き物の世話
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) うちのイモしゃん All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]