カウンター 忍者ブログ
中国種イボイモリ・ファイアサラマンダー各亜種を多数飼育しています。 繁殖を主眼として日々試行錯誤しながら飼育を楽しんでいます。 繁殖~成長過程、日々の出来事など紹介していきたいと思っています。 水棲種有尾類は飼育休止中です。
[1] [2] [3]
中国種イボたちの繁殖ケージの準備しました。


 
基本は昨年と同じ何ですが所々仕様を変えてみました。

昨年は、陸地にハイゴケ、ウェットシェルター、流木等を置きましたが
今年は、シノブゴケ、コルク樹皮(シェルター)を置きました。



コルク樹皮の上にコケを覆わせて産卵してもらうのが狙いです。
中々上手くいったような気がします^^

ケージ内は、モスとアナカリアスを大量に入れました。
  
後は週間天気予報を見ながら投入日を決めます。

拍手[0回]

PR

陸棲有尾の床材は飼育者の好み、種類によって色々変えたり
されていると思いますがうちではすべて炭化コルクだけか
炭化コルクと一部大磯を敷いてます。
 
過去には赤玉、醗酵バーク、ココナツチップ等を使った事もありましたが
メンテが楽だし大磯なら永久に使えるのでこのスタイルに落ち着きました。
上陸後間もないベビーには水コケ使いますがそれ以外は使わなくなりました。


(炭化コルクのみ)






(炭化コルク+大磯)

床材は好みもあるので一概にこれが正解ってないと思います。

 
それから前から思っていた事があるんですが
有尾の飼育ケース丸洗い後、かなりの確率で
速攻で脱糞する様な気がするんです。
他の飼育者さんも同じく感じた事ないでしょうか?

こっちはせっかく綺麗にしたのにすぐやられると
あーあー速攻でやったよって・・・

糞は見ればすぐに発見して排除出来ますが
オシッコは分かんないです。
たまたま清掃時にプラケに一時避難させたら
 ジュワーっとやったの見た事あったんです。
あっオシッコするんだって。(当たり前)
  
人間に置き換えたら、狭い部屋に排泄してそのままだったら
とても臭くて耐えられないだろうなぁ~と。
有尾たちは自分たちの排泄で中毒にならない様に
綺麗な環境になったら出すんじゃないかと。(勝手な仮説)

傾向として水場に排泄する事が多いので何かしら
理由があるんでしょうね。

何にせよ水場設置と定期的な丸洗いは必須だと思います。


拍手[0回]

気になっていた物があったので床材として
試しに使ってみました。
水苔でお世話になっているショップ、ジャパン欄土に
爬虫類床材のジャンルで売られていました。

 

醗酵バークとココナツチップ。

ココナツはもっと小さい物かと思いましたがチョッと
大きかったです。



バーク90%、ココナツ10%ぐらい。
配合は自分の好みでいか様にも出来ます。

 


シェルターと水苔を入れて完成。
今回はお試しなんで、餌喰い等調子悪そうだったら
すぐにもとに戻します。

 

バーク自体水気がないので水苔を多めに敷いてます。
水を含むとどうなるのか等じっくり様子を見たいと思います。

拍手[0回]

新潟は連休中も天気が良かったので一気にやってしまいました。

まずは、ハンドサンダーで表面をヤスリをかけます。



ヤスリをかけた後は、タオルをよく絞って汚れをふき取ります。

ふき取り後は、塗装になります。



当初は、ウレタン性のニスでも塗ろうと思ってましたが
自宅の床に塗るキヌカ(米ぬかを使った自然塗料)が
有ったのでこちらにしました。

ウエスにキヌカを染み込ませよく絞ってから塗ります。

一日置いて設置しました。
見た目は、ホントに塗装したの?!って見えるかもしれませんが
木の質感も損なわずいい感じになったと思います。
 
 

今回のオーダー水槽台のいい所は、寸法を自分の飼育環境に
合わせて作った所と、中段に取り外し可能な棚板を設けた
所ですね。とにかくデッドスペースを無くそうと思いました。
寸法も少し余裕を見て作ったので色々なバリエーションで
飼育容器を置けると思っています。

水槽台を2台設置したお陰でデッドスペースも解消されて
いい感じになりました(^o^)

部屋に入ると木の香りがして何ともいえませんね^^


拍手[1回]

飼育部屋のデッドスペースを解消させる為に
水槽台を色々探したんですが中々見つからず・・・

じゃあ自分で作っちゃえばって思ったんですが
上手く出来るか自身もなく・・・

今年の1月にお知り合いになったヘラのブリーダーさん。
今はヘラを200匹、色んなカブ・クワ何かもやっているんです。
しかもヘラブリーダーの超有名な方ともお知り合い!!
極太ヘラ、一度見てみたいですね~

そのブリーダーmm5000さん、本業は大工さんなんです。
なのでお願いしちゃいました!(^^)!
 
ブログで交流のあるシゲルさんにもアドバイスもらい
自分なりにアレンジを加えて設計図作成!!



mm5000さんと詳細を打合せして作って頂きました!!
写真はコチラ☟
mm5000さんのブログ
 
後は、自分でヤスリをかけて塗装して完了予定です。
今月中には完成させて設置したいと思ってます^^
この連休中にやれるだけやりたいです。
 
シゲルさん、アドバイス有難うございましたm(__)m

mm5000さん、良い物を作って頂き
有難うございましたm(__)m

設置完了したら是非見に来て下さい!!


オマケで、昼食に食べた汁なし麻婆麺。
お客の80%以上は麻婆麺か汁なし麻婆を注文します。

 
(新潟市江南区にある、まるしんさん)

この麻婆病みつきになります。
お値段780円!!
つけ麺もオススメですよぉ~。
 
ご馳走様でした!(^^)!

拍手[0回]

プロフィール
HN:
かんた
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
生き物の世話
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) うちのイモしゃん All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]