カウンター 忍者ブログ
中国種イボイモリ・ファイアサラマンダー各亜種を多数飼育しています。 繁殖を主眼として日々試行錯誤しながら飼育を楽しんでいます。 繁殖~成長過程、日々の出来事など紹介していきたいと思っています。 水棲種有尾類は飼育休止中です。
[242] [245] [241] [244] [240] [239] [236] [237] [238] [235] [234]
繁殖ケージに合流させた翌朝・・・何だこれは!?
多分、精嚢なんでしょう多数陸地に落ちていました!!
 
 

求愛行動~受け渡しまでは水中で行われるはずなのでどうなんだろう??
精嚢はファイア系、マーブルと同じで透明なゼリー状の物。
ファイアなら落ちていればペアリングが上手くいっている
可能性が高い。
昨秋、マーブルも精嚢出しまくりだったが産まなかった
例もあるのでどうなんだろうか・・・


(入水中でも餌のおねだり!?)



今朝は特に変化なし。

オス、メスともにガシガシ入水してました。
昨年はまったく手応えなかったんですが今年は
一歩前進したかな?

あれだけ精嚢落ちてたんで1つ位拾ってても良いと思うんですけどね^^

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
スゴイ!これだけ精嚢おちているんだから、きっと大丈夫ですよ!そして、今年のぶりくらで自分がその子を買います!(笑)

ウチも試みていますが、いかんせん雌が拒食し始めてしまい、痩せてきているので、今年は無理せず…かもしれません。冬眠明けから、ほとんど食べてないんですよ…。とほほ。
とらじろう。 2017/05/19(Fri) 編集
とらじろう。さんへ
プルケリマは精嚢受け取り後すぐに産んでるのでチョッと怪しい気がしてます。
とんぶりに出せたら良いんですがね~。
ここ数日の観察時には雌雄ともガッツリ入水してます。
雌の拒食心配ですね。色々な餌を試してダメだとうちでは最終手段としてナメクジ投入です。
大抵は反応します。様子を見てヤバそうなら早めに強制給餌ですね。
かんた URL 2017/05/19(Fri) 編集
プロフィール
HN:
かんた
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
生き物の世話
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) うちのイモしゃん All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]