カウンター 忍者ブログ
中国種イボイモリ・ファイアサラマンダー各亜種を多数飼育しています。 繁殖を主眼として日々試行錯誤しながら飼育を楽しんでいます。 繁殖~成長過程、日々の出来事など紹介していきたいと思っています。 水棲種有尾類は飼育休止中です。
[19] [20] [16] [17] [15] [10] [14] [12] [9] [11] [7]
先日、活き餌を購入しました。

ヨーロッパイエコオロギ、通称イエコです。

送料込みで1匹8円ぐらいで200匹購入です。
こんな感じで送られて来ました。

 
(酸欠防止の為に小さい穴が多数あいています)

ファイヤとテレストリスを飼育する様になったので
イエコが必要になりました。
最初は近くにホームセンターでフタホシコオロギを少しづつ
購入していたんですが頻繁に行くのも大変なので
今回まとめて購入しました。

イエコをしばらく生かすために色々ネットで調べて
飼育環境を整えました。

 

シェルターとして新聞紙をまるめた物を数個、水場は100均
タッパに水を入れて蓋に穴を開けてガーゼを出しています。
餌はレプトミンを湿らせた物を10個ぐらい入れて置くと
一晩で無くなります。

イエコの餌をどうしようかと悩みました。
イエコにも栄養のある物を食べさせないとそれを食べる
ファイヤたちにも影響があります。 
ダスティング用の粉も何にしていいのか分からないので
取りあえず栄養バランス的に良さそうなレプトミンを
与える事にしました。
このイエコを捕まえるのが大変emoji
うちは500mlペットボトルをカットした物に
イエコを入れる。


(上手く9匹入りました)
 
中々思うように入ってくれなくて・・・
中に入ったイエコはツルツル滑ってジャンプも
出来ずピンセットで捕まえやすいです。


いつかファイヤたちにもレプトミンを食べて欲しいので
レプトミンを食べたイエコの味を覚えてそのまま
レプトミンに移行できればいいんですが・・・
この方法あまいですかね?


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
HN:
かんた
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
生き物の世話
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) うちのイモしゃん All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]