カウンター 忍者ブログ
中国種イボイモリ・ファイアサラマンダー各亜種を多数飼育しています。 繁殖を主眼として日々試行錯誤しながら飼育を楽しんでいます。 繁殖~成長過程、日々の出来事など紹介していきたいと思っています。 水棲種有尾類は飼育休止中です。
[14] [12] [9] [11] [7] [8] [6] [5] [4] [1] [3]
ヘラクレスオオカブトemoji

昨年の11月、ヘラクレスオオカブトの幼虫5匹(3令虫)が
我が家にやって来ました。
虫の飼育は2年目です。

大型のヘラヘラ目指していますが中々上手くいきません。
4月に土の入替えしたら予定外にメスが羽化していました。
今はプラケの中で1匹さびしくしています。
イモリのお世話をしているとたまにぶぅぅ~んっと
プラケの中で飛んでる音が聞こえる時があります。
元気があって良いことです。
週に2~3個ゼリーを与えています。

 
(メス7cmぐらい)
  
残りの4匹中2匹は現在サナギになっています。
雌雄は不明。
1匹は幼虫の時からかなり大きかったのでオスである
ことを願っています。
昨年は2ペアの3令虫の内、オスだけが羽化してメスは☆に・・・
羽化したオスも10cmチョッとで大きく羽化させる事が出来ませんでした。


  
冬場は22℃ぐらいで管理していたんですが夏場はどうしても
25℃を超えてしまい幼虫があっという間にサナギになって
しまいました。
高温で管理していると成長?成熟?が早い気がします。

 

国産カブトのメスに比べてかなりデカイです。
この個体は7cmぐらいです。
次につなげる為にも早く、オスが必要です。
サナギがオスでも羽化がかなりずれてしまうので繁殖に間に合うか微妙。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
HN:
かんた
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
生き物の世話
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) うちのイモしゃん All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]