カウンター 忍者ブログ
中国種イボイモリ・ファイアサラマンダー各亜種を多数飼育しています。 繁殖を主眼として日々試行錯誤しながら飼育を楽しんでいます。 繁殖~成長過程、日々の出来事など紹介していきたいと思っています。 水棲種有尾類は飼育休止中です。
[121] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110]

前回はレッドローチのMサイズを購入したんですが
今回は、MLサイズを購入。

羽付の奴もいます。
購入する前にカップを眺めていたら卵の様な物が
入っている物があったのでこちらに。

 
(MLサイズ)

Mサイズをばら撒きで使ってみましたがシェルターとして
使っているコルクや水コケ等の隙間に入り込んで結構な
確率で捕食されないでいます。
ファイヤたちの反応は上々ですがピンセットで
摘みにくいんですよね~

数日後、プラケを覗くと雌のお尻に卵バックが!!

 
  
購入時に入っていた物と今回回収した物。

 

せっかくなので孵化かせてみようと思いますが
繁殖させるのは辞めようと思っています。

ファイヤ系アダルトたちにはイエコの方が良さそうかな?!
最近はピンセットから冷凍イエコも食べてくれる個体も
増えているし。
ローチはたまに与える事にしようかな~。



 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
我が家では,どういうわけか脱走コオロギが時々見つかります。つるつるの側壁を頑張って登りきった勇者のようです。飼育部屋には5箇所にゴキホイホイがしかけてあり,多くはこれに捕獲されるのですが,最精鋭部隊がリビングに到達し,ヨメや娘達が発見して大騒ぎorz
ゴキだと藁ってすまされなさそうで,おそろしー。飼育にトライしてみたいのですけど。
シゲル URL 2015/09/08(Tue) 編集
シゲルさんへ
プラケの細いスリットから脱出したゴキと遭遇しましたよ。やはりコオロギと違い見つかったら大惨事だったと思います。何とか冷凍イエコに移行できるように調教中です。
かんた URL 2015/09/08(Tue) 編集
プロフィール
HN:
かんた
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
生き物の世話
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) うちのイモしゃん All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]