カウンター 忍者ブログ
中国種イボイモリ・ファイアサラマンダー各亜種を多数飼育しています。 繁殖を主眼として日々試行錯誤しながら飼育を楽しんでいます。 繁殖~成長過程、日々の出来事など紹介していきたいと思っています。 水棲種有尾類は飼育休止中です。
[190] [187] [189] [186] [185] [182] [183] [181] [180] [179] [178]
先月19日に1匹上陸したんですがその後
上陸個体もなく心配していましたがポツポツと上陸し
9/12にすべて上陸しました。

9/3 撮影時はこんな感じでしたが

 

その後上陸し始めました。(9/8撮影)

 
   
そして、9/12にプルケリマ全頭上陸完了しました!!



上陸第1号は皮膚もしっかりしてきて色もプルケリマらしく
なってきました^^

ただ、心配しているのがの餌喰いです。
上陸第1号個体、イトメを目の前に出しても反応しません。
もう1カ月たつのに食べてくれません(汗)

 
    
イトメを置き餌にしているのでコッソリ食べているのかも?!
しれませんが食べている気配が??
 食べないようなら極小のイエコでも与えてみようと思ってます。

簡単に餌付くと思っていたんですが苦労しそうです(汗)


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
上陸後、餌を食べてくれないのは精神的に苦痛ですよねぇ…(涙)
上陸後の給餌が少しでも楽になるように(人に慣れてもらう)、カップで個別飼育しピンセットで給餌しても、食べてくれない個体には悩まされます。心配な気持ち分かります。
自分の場合、ある程度手を尽くしてもダメな時は、しばらく放置します。最後は、その個体の生きる力に頼ってしまいます。

自分はコオロギが苦手なので、バラまき給餌の際には極小ワラジムシです(汗)
何とか餌付いてもらいたいですね。
クラック 2016/09/17(Sat) 編集
無題
うっはー。かわいいですねー。
はやめはやめに手をうつしかなさそうですね。
シゲル URL 2016/09/19(Mon) 編集
クラックさんへ
アドバイス有難うございますm(_ _)m

せっかく上陸させたのに食べてくれないと精神的に
よろしくないです(苦)
さっそくカップ飼いにして極小ワラジを入れてみました。目の前に動いていても反応しませんでした。
部屋の明かりが消えたらコッソリ食べる事を期待してます。
かんた URL 2016/09/20(Tue) 編集
シゲルさんへ
可愛いんですが餌食べる所見るまで落ち着かないです。
やれる事は早めに手を打ちたいと思います。
何かしら食べてくれればいいんですが・・・
かんた URL 2016/09/20(Tue) 編集
無題
かんたさん、ごめんなさい!!m(__)m
“カップで個別飼育しピンセットで給餌”は、幼生の時です。分かりづらい文章で申し訳ありませんでした!!m(__)m

でも、やっぱり幼体は食べてくれなかったんですね。反応もなしですか…(汗)
ミナミイボイモリも、はじめて餌を食べるまでにとても時間がかかる種類なんでしょうか?
先輩飼育者さんに教えていただいたことですが、イボイモリは遅いみたいです。
自分はそれが参考になり、少し気持ちが楽になりました(^_^;)
クラック 2016/09/20(Tue) 編集
クラックさんへ
カップ飼いは幼生でしたか!幼体でも問題ないと思うのでしばらく続けてみます。
シロアリ数匹ゲット出来たので試してみます。

ミナミイボ(シャンジン)の方は見ている前で活イトメ食べてくれました。大体上陸して10日後ぐらいかな。
かんた URL 2016/09/21(Wed) 編集
プロフィール
HN:
かんた
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
生き物の世話
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) うちのイモしゃん All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]