カウンター 忍者ブログ
中国種イボイモリ・ファイアサラマンダー各亜種を多数飼育しています。 繁殖を主眼として日々試行錯誤しながら飼育を楽しんでいます。 繁殖~成長過程、日々の出来事など紹介していきたいと思っています。 水棲種有尾類は飼育休止中です。
[198] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [187] [189] [186] [185]
マーブルの繁殖期は秋の様なのでペアリングしてみた。

オス1、メス1.
ファイヤと違いメスを追い回す事はしていない?
ただ見なかっただけかもしれませんが。

特に変化もなく数日たちケース内を観察してみた。
あっ!水コケにカビが生えてると思ったら
ゼリー状の先端に白い物が!!精嚢か?!

 
  
ペアリング前オスの総排泄腔がかなり肥大していた。
溜まっていたのかなぁ。
メスが上手く受け取ってくれていれば良いんだけど。

 
 
その後、もう1ペア(推定)を同じケースに投入。

後日床材のあちらこちらに精嚢だらけ(笑)


(ピンセットの先にあります)

ファイヤと違い先端部が白くて大きさも半分ぐらいです。
こちらの方が精嚢っぽいです。

さて、どうなる事やら^^




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
知りませんで!この種は水中でなくとも精嚢を落とし、水中でなくともキャッチできるのですか~?いずれにせよ、私もマーブルの赤ちゃん、見てみたいです^^)
Beh 2016/10/18(Tue) 編集
Behさんへ
実際に繁殖行動~キャッチまで見ていないので何とも言えませんがファイヤ系と同じだと思ってます。
ただファイヤと違い卵を産むのですぐに結果が出ると思うんですねど。なんか盛って終わりかな。
かんた URL 2016/10/19(Wed) 編集
プロフィール
HN:
かんた
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
生き物の世話
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) うちのイモしゃん All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]